TOP 映像プラグイン:製品紹介 製品紹介
AE トップ 新製品情報 人気ベスト5 メーカー順 製品名順 機能別 OS・ホストアプリ 対応リスト
  Digital Film Tools社製品
 
素材の善し悪しを区別せず、ブルーバックやグリーンバックで
クロマキー合成用のマットを作成するプラグイン
zMatte
ジーマット
Win/Mac
■体験デモリンク 体験デモ:Windows版 体験デモ:Macintosh版
■After Effects 対応   CS5 / CS5.5 / CS6 / CC / CC2014
 ●ダウンロード製品
製品価格 / ご注文はこちら
 
「zMatte」は、マット作成のプラグインです。
 今まで、何百ものブルーバックやグリーンバックで撮影された素材を合成してきた我々の経験から使いやすい便利なツールができました。難しい映像素材を渡されたときに、威力を発揮します。zMatteは、素材の善し悪しを、区別しません。

 前景と背景を素早くドラッグするだけで、簡単に合成が可能です。もし、うまくいかない場合はいくつかの便利なツールがあります。
De-artifactingは、DVやHDの映像素材が圧縮されたもののブルーやグリーンが前景やそのエッジからこぼれているのをキレイにします。

 本当に汚いブルーやグリーンのスクリーンを、zMatteは、ブラーで処理させたり、マットを収縮させたりして綺麗に処理することができます。一度、キーが引かれれば、前景はシャドウ・ミッドトーン・ハイライトで色補正を行って背景との色合いを合わせることができます。
 
 Light Wrapを使えば、背景に前景をブレンドする際に、エッジ部分を損なうことなく、前景のエッジに背景の色を合わせることができます。そのために、キーのエッジだけに、色補正やブラーなどをミックスさせるエッジツールがあります。
 
あなたのシステムの表示が、8ビットに限られていたとしても、高品質な16ビット処理を行うことができます。
 ■Digital Film Tools 社製品 インストール方法
 
■エフェクト使用例
sample image sample image sample image
 
■動作環境 (その他)

Windows版:
 - Windows Vista(64-bit)、7(64-bit)、8(64-bit)
 - Adobe After Effects CS5 / CS5.5 / CS6 / CC / CC2014
 - Adobe Premiere Pro CS5 / CS5.5 / CS6 / CC / CC2014

Macintosh版:
 - MacOSX 10.7(64-bit) / 10.8(64-bit) / 10.9(64-bit)
 - Adobe After Effects CS5 / CS5.5 / CS6 / CC / CC2014
 - Adobe Premiere Pro CS5 / CS5.5 / CS6 / CC / CC2014
 - Apple Final Cut Pro 6 / 7 / X
 - Apple Motion 5


■その他のホストアプリケーション
・Avid Editing Systems (64-bit)
・Sony Vegas v13 以降
・The Foundry's Nuke v8 以降

【備 考】
本ソフトウエアはダウンロード販売のみの取り扱いとなり、パッケージ版はございません。
ご購入の際にはE-mailアドレスなどのお客さま登録情報が必要となります。
インストール時にインターネットへの接続環境が必要です
・【重要】本製品は固定された1台のマシンのみで使用できる製品です。1度認証されたソフトウェアを、異なるマシンで使用する場合は、インターネット環境下のソフトウェアからライセンスの変更を行えます。

After Effects Plug-In パーフェクトリスト
Copyright 2006 CValley Co., Ltd. All rights reserved.