TOP 映像プラグイン:製品紹介 製品紹介
iTunes の CoverFlow が簡単に実現 ───
無償で使える FxFactory 用 スライドギャラリー作成プラグイン
Volumetrix 2
CoverFlux 2
カバーフラックス 2
開発元:idustrial revolution
機能:スライドギャラリー
バージョン:2.0
マニュアル:英語のみ
販売形態:ダウンロード製品
セット製品:なし
デモ版: Macintosh ※Macのみ
Mac OS 10.5 でご利用の方:v1.0.4ダウンロード
ホストアプリケーション :
After Effetcs : CS5 / CS5.5 / CS6 / CC / CC2014
Premiere Pro : CS6 / CC / CC2014
Final Cut Pro : 6 / 7 / X
Motion : 3 / 4 / 5
価格:無償配布中!
(デモ版をインストールするだけで使用頂けます)
  CoverFlux 2とは

 CoverFlux 2 は、iTunes の CoverFlow のように、イメージを回転させながらスクロール表示できる、スライドギャラリー作成プラグインです。

 最大25枚までの画像ファイルが収録されているフォルダを読み取り、自動的に3Dで扇状に広がるように表示することができます。イメージのリフレクション、イメージの一覧はすべて自動的に設定されます。

 CoverFlux は、製品をインストールするだけで期限の制限なく無償で使用頂けます。( 【FxFactory】のインストールが必要です)

  動作するホストアプリは After Effects、Final Cut Pro など。また製品は、Noise Industries 社のプラグイン【FxFactory】をプラットフォームにするプラグインです。 (注1)
CoverFlux
CoverFlux 2 デモ ビデオ
CoverFlux 2 使用例
CoverFlux 2 操作画面
  基本操作方法
Final Cut Pro を例に、【CoverFlux 2】の基本操作方法をご紹介致します。

まず Final Cut Pro のエフェクトブラウザを開きます。

【ビデオジェネレータ】の中の、【idustrial revolution】フォルダ内にある【CoverFlux 2】を選択し、タイムライン上に配置します。
配置したジェネレーターをダブルクリックし、【CoverFlux 2】のコントロールパネルを開きます。

「Directory Path」項目の「Choose」ボタンをクリックして、使用するイメージファイル(jpg, gif, tiff, pict, png など)が格納されているフォルダを選択します。

ウィンドウが表示されるので、使用するフォルダを選択します。
コントロールパネルの【Presets】から適用したいプリセットを選択します。

選択したフォルダに含まれているイメージがキャンバスに表示されます。
CoverFlux 2 で表示するイメージファイルをアニメーションするには、【Image Number】項目でキーフレームを設定します。(デフォルトでは表示されるイメージの順番が、ファイル名のアルファベット順に基づきます)

【Image Number】のキーフレームを、表示するイメージの番号に設定して、アニメーションさせます。例として、開始点を「1」に、終了点を「5」に設定すると、1枚目のイメージから5枚目のイメージへと順番にアニメーションで切り替わります。

表示するイメージファイルの順番を変更したい場合は、イメージファイル名の先頭に「001%」のように、番号と「%」を追加します。この場合、「001」から順番にイメージが表示されます。

ファイル名に番号を追加した場合のみ、必ず【Truncate Filename】項目にチェックを入れてください。※番号と「%」をファイル名に追加していない場合にチェックを入れると、プロジェクトで表示されるファイル名が表示されません。
ファイル名に追加した番号の順番通りにイメージが表示されます。

イメージのサイズ/ポジション/リフレクション/イメージ名のフォントなどを、【CoverFlux 2】のコントロールパネルから設定することができます。

動作環境
■本製品について
本製品は、Noise Industries 社製品 FxFactory のプラグインをプラットフォームにするプラグインです。必ず FxFactory がマシンにインストールしている状態で【CoverFlux 2】をインストールしてください。FxFactory やその他プラグインを使用される場合は、別途【FxFactory Pro】やその他のプラグインをご購入ください。

※本製品は、【FxFactory Pro】を購入しなくても、正規版として使用できます。

<Macintosh>
・対応アプリケーション
- Final Cut Pro 6 / 7 / X ※Final Cut Pro X は、10.0.8以降でのみ動作します
- Final Cut Express 4
- Premiere Pro CS6 / CC / CC2014
- Motion 3 / 4 / 5
- After Effects CS5 / CS5.5 / CS6 / CC / CC2014

・対応ハードウェア
- Mac OS X 10.7 / 10.8 / 10.9
- NVIDIA グラフィックカード(GeForce 7300 / 7600、Quadro 4500 は未対応)
- ATI グラフィックカード
- Intel HD グラフィックカード
- 512MB以上のVRAMを推奨