TOP 映像プラグイン:製品紹介 製品紹介
Avid Third Party Plug-in List
Moving Picture with Rotation Option
ムービングピクチャー・ウィズ・ローテーション・オプション

stagetools



デモ
マックOSXマックOS9Win 静止画の中を自在に動き回ってムービーに!
拡縮、回転、3D化と機能も多彩
 

 MovingPictureは、静止画像(デジカメの写真データなど)にパンやズームなどのアニメーション効果を付けるソフトウエアです。

 MovingPictureには、Avid Xpress DVなどのノンリニア編集ソフト上で動作するプラグインタイプのMovingPicture Plug-inと、スタンドアローンソフトで動作するMovingPicture Producerの2種類があります。

 通常、高解像度の静止画像をエディタ(ノンリニア編集ソフトウェア)等に読み込んだ場合、画面サイズ外の部分は表示されません。そのため、パンやズームなどのアニメーション効果を付ける際、思いのほか苦労することがあると思います。

 Moving Pictureは読み込んだ画像を作業画面上にすべて表示できるため、ちょうどカメラをパンやズームさせるように簡単にアニメーションさせることができます。
またMovingPicture Producerにて作成したプログラムは、AVIやQuickTimeなどの動画ファイルとして書き出してご利用になれます。

■ 動作環境

Windows版:下記のAvid製品が動作する環境による。

Macintosh版:下記のAvid製品が動作する環境による。

■対応フォーマット  
 PSD (Win/Mac)
 BMP (Win)
 TGA (Win)
 TIFF (非圧縮のみ Win/Mac)
 PICT (Mac)
 Jpeg (Windows版のみMovingPicture Jpeg Driverをインストールすることにより、Jpegを読み込むことができます。)

対応Avid製品
XpressDV XpressPro MCAdrenaline MediaComposer
Xpress Symphoney DS

■ 価格
Moving Picture with Rotation Option 27,930