TOP 映像プラグイン:製品紹介 製品紹介
AE トップ 新製品情報 人気ベスト5 メーカー順 製品名順 機能別 OS・ホストアプリ 対応リスト
  Trapcode社製品
 
After Effectsのライトを拡張するプラグイン
光源に光の球を追加ほか、ステージ上のスポットライトをリアルに再現
Lux
ラックス
Win/Mac
■体験デモリンク 体験デモ:Windows版 体験デモ:Macintosh版
■After Effects 対応   CS3 / CS4 / CS5 / CS5.5 / CS6 / CC
 ●ダウンロード製品
製品価格 / ご注文はこちら
※旧バージョンからのアップグレードはこちら
 
 After Effectsは、レイヤー上で照明と影を作り出すことができますが、光そのものはまったく視覚化できません。
 Luxは、光源に輝く光球や舞台などのステージ上で見られるスポットライトの様な円錐形の目に見える光を表現することのできるプラグインです。

 コンポジションと同じ大きさの2D平面レイヤー上に、Luxを適用するだけで、自動的にその位置、色をはじめとする属性を標準のライトから取得し、それらを反映したレンダリング、視覚化を行います。

  Luxを使うことによって、After Effectsにおけるライトの表現が、とてもリアルなものになります。
■ Lux 作成ガイド action(開発元Web:英語)
■ Lux 作成ガイド depth(開発元Web:英語)
■販売元:(株)フラッシュバック製品サイトへ
 
■搭載機能
●Point Lights

AEのポイントライトは、3D空間にのすべての方向に同様の光を放ちますが、LuxのPoint Lightsは、AEのポイントライトの光源部分に光る球を表現します。
●Spot Lights

AEのスポットライトは、3D空間において特定の方向に対して、円錐状の広がりをもつ光を放つ光のことをさします。LuxのSpot Lightsは、その属性を取得して、舞台やステージ上に降り注ぐような円錐形のスポットライトを表現することができます。
 
■エフェクト使用例
sample image sample image sample image
   
 
■動作環境 (その他)
- After Effects CS3 / CS4 / CS5 / CS5.5 / CS6 / CC
上記アプリケーションが動作する Mac OS X 10.5.8 以降 *(Intel Mac) または Windows(XP SP1 以降、Vista、7、8)32-bit 、64-bit 環境
*Mac OS 10.6 - 10.6.8 / 10.7.2以降 / 10.8 対応

- インターフェイス:英語版
- 販売形態:ダウンロード
- 日本語マニュアル:html形式をダウンロードでご提供致します。

【備 考】
本ソフトウエアはダウンロード販売のみの取り扱いとなり、パッケージ版はございません。
ご購入の際にはE-mailアドレスなどのお客さま登録情報が必要となります。
   
After Effects Plug-In パーフェクトリスト