TOP 映像プラグイン:製品紹介 製品紹介
AE トップ 新製品情報 人気ベスト5 メーカー順 製品名順 機能別 OS・ホストアプリ 対応リスト
  RE:Vision Effects社製品
 
動きがある部分だけにブラーを掛ける!モーションブラー専用プラグイン
ピクセル単位のトラッキングで自然なブラーを実現
ReelSmart Motion Blur v5 for AE
リールスマート モーションブラー
Win/Mac
■体験デモリンク デモ版&正規版インストーラー
■After Effects 対応   CS5 / CS5.5 / CS6 / CC
●ダウンロードB製品
製品価格 / ご注文はこちら
 

■ ReelSmart Motion Blur v5 販売開始
RE:Vision Effects社は、GPU による最大4倍の処理速度に対応した ReelSmart Motion Blur Pro v5、ReelSmart Motion Blur v5 をリリースしました。2014年3月1日以降に製品をご購入されたユーザーの方は、無償アップグレード対象です。準備ができ次第、E-mail にて無償アップグレードのご案内を致します。(2014/3/31)

■バージョン5になった製品
- RSMB for AE
- RSMB for FxPlug
- RSMB for Avid
- RSMB for OFX
- RSMB for Sony Vegas
※for Autodesk Spark、Shake、Fusion、Softimage にバージョンの変更ありません。

■GPU対応について
- GPUサポートには、Open CL 1.1 をサポートしたGPUドライバーが必要です。
- Windows Vista、Mac OSX 10.6 は、CPUのみをサポートしています。

■ReelSmart Motion Blur v5 インストーラー
ReelSmart Motion Blur v5 <Mac>
ReelSmart Motion Blur v5 <Windows>
動作環境: After Effects CS5〜CC、Premiere Pro CS5〜CC

ReelSmart Motion Blur for FxPlug v5
動作環境: FCPX 10.0.8 以降、Motion 5.0.7 以降

ReelSmart Motion Blur for Avid v5 <Mac>
ReelSmart Motion Blur for Avid v5 <Windows>
動作環境: AVX 2.0
Media Composer 6.0以降, Symphony 6.0以降(64-bit必須), NewsCutter 10.0以降(64-bit必須)

※その他対応アプリケーションのインストーラーはデモ版&正規版インストーラーダウンロードをご参照ください。

 ReelSmart Motion Blur は、動画にモーションブラーをかけるプラグインツールです。

 シーケンスの連続した2フレームから、モーションのみを自動的に算出し、ピクセル単位でトラッキングすることによって、自然なブラーを実現します。

 特に3D 素材にモーションブラーを掛ける時には最適なツールです。

 通常3D システムにてモーションブラーをレンダーさせようとすると1フレームに10分から30分余計に処理がかかる場合があります。
これをReelSmart Motion Blur なら各フレーム1秒から3秒程度でブラー処理を行いますので、作業時間の大幅削減を可能にするだけでなく、余計なミスの再レンダリングなどにも素早く対応できます。

 まずは、デモ版でその威力をお試しください。
「Blur Amount」の数値を少し変化させるだけで、その凄さを実感できます。
動きがある部分だけにブラーを掛けることが可能です。
■ RSMB サンプルプロジェクト for Windows
■ RSMB サンプルプロジェクト for Macintosh
■ 販売元:(株)フラッシュバック製品サイトへ
 
■機能詳細
● 手書きアニメがリアルに動き出す!

ReelSmart Motion Blur なら、手で書いたアニメーションにもモーションブラーを掛けることができます!
●AEのポイントトラッカーとのリンクも可能

トラッキングヒントをつけることで、ブラーの方向を自由に設定し、好みのモーションブラー効果を作成できます。
●モーションを抽出する高度なテクニック!

動きのある部分だけにモーションブラーが掛かるので、マスク効果のない収録素材にも、ダイレクトにモーションブラーを適用することも可能です。
●トラッキングポイントでブラーを自在にコントロール

バージョン3 Pro版では、最大12個の「トラッキングポイント」機能が新規搭載。
このトラッキングポイントを指定すれば、ムービーの動きに関わらず、ポイ ント独自の動きを元にモーションブラーを掛けることも可能になりました。
また、「RSMB Vectors」という新エフェクトも加わりました。

素材のムービーに任意のベクトル・イメージ(動きの量や方向のデータ)を指定して、モーションブラーをコントロールできます。

バージョン3より、スタンダード版、Pro版共に8&16ビットをサポート。マルチプロセッサーの利点をフルに活用しています。
 
■参考
※2つのフレームにモーションがない場合(3:2プルダウンシークエンス*のフレームや2コマ落ちのアニメーションなど)は、ブラー効果はかかりません。
*「3:2」プルダウン=映画の24fps とビデオの 30fps の変換方式。
■動作環境 (その他)
Windows版:Windows Vista / 7 / 8 対応 (Windows 32-bit、64-bit 対応)(※GPUのサポートはWindows 7以降)
Adobe After Effects CS5 / CS5.5 / CS6 / CC

Macintosh版:Mac OS 10.6 32/64-bit、Mac OS 10.7 / 10.8 / 10.9 対応(※GPUのサポートは10.7以降)
Adobe After Effects CS5 / CS5.5/ CS6 / CC

■その他のホストアプリケーション
・Adobe Premiere Pro CS5 以上

【備 考】
本ソフトウエアは、ダウンロード販売のみの取り扱いとなります。
ご購入の際にはE-mailアドレスなどのお客さま登録情報が必要となります。
   
After Effects Plug-In パーフェクトリスト