TOP 映像プラグイン:製品紹介 製品紹介
AE トップ 新製品情報 人気ベスト5 メーカー順 製品名順 機能別 AE 対応リスト

2Dアニメーションが、金属や液体のような質感の3DCGに大変身!
2Dイメージを3D化し、増殖させる、3DCG変形プラグイン

After Effectsの2Dアニメーションが3DCGに大変身:FreeForm Pro

FreeForm Pro
FreeForm Pro
フリーフォーム プロ
  • 開発元:Mettle
  • 機能:ディスプレイスメントマッピング / 3DCGアニメーション
  • バージョン:1.0
  • マニュアル:英語のみ
  • 販売形態:ダウンロード製品
  • ホストアプリケーション:
  • After Effects : CS5 / CS5.5 / CS6 / CC / CC2014
FreeForm Pro
11/25(火)まで 30%OFF!
Mettle 社の FreeForm Pro は、只今開催中の【Inter BEE 出展記念・秋の大感謝祭セール 2014】の対象製品です。
このスペシャルプライスは、日本国内、フラッシュバックジャパンだけのご提供です。ぜひお見逃しなく!
FreeForm Pro
ダウンロードA
通常価格 ¥37,580
11/25(火)まで 30%OFF! ¥26,300
 

FreeForm Pro とは

 FreeForm Pro は、2Dイメージを3D化し、増殖させることができる、After Effects用の3DCG変形プラグインです。2Dイメージをグリッドポイントで自由に3D変形できるスタンダード版の FreeForm AE に、オブジェクトを増殖させたアニメーションを作成するGenerator機能が追加され、全く新しいプラグインとして登場しました。

 新搭載のGeneratorは、任意のオブジェクトを増殖させ、3D空間でのアニメーションを作成できます。また、オブジェクト形状にテクスチャーを貼り凸凹を加えるスタンダード版の「ディスプレイスメントマッピング」に加え、オブジェクトに任意のイメージを反映させる「リフレクションマッピング」を搭載。2Dイメージから金属や液体のような質感の3DCGアニメーションが作れます。   

 更に Mettle社のハードウェアアクセラレイト3Dエンジンにより、GPUに最適化。スタンダード版に比べ、なんと最大20倍の高速レンダリングを実現しました。
 3DCGソフトで作成したような3DCGアニメーションを手軽に作成できる FreeForm Pro で、是非これまでにない After Effects での映像表現をお楽しみください。

FreeForm Pro:使用例/サンプルプロジェクト配布(野田秀徳 氏の作品より)

サンプルプロジェクト配布中!

モーショングラフィックスデザイナーの野田秀徳氏に、FreeForm Pro を使用した作例を制作頂きました。

この作例のAfter Effectsプロジェクト(CS5以降対応)を、プラグインのサンプルプロジェクトとして配布致します。製品の使用方法の確認用としてご利用ください。

FreeForm Pro サンプルプロジェクト(11 MB)

※配布する本サンプルプロジェクトは、製品の使用時の参考としてご利用頂けます。複製、及び転用、販売、公開、譲渡などはできません。

FreeForm Pro:使用例・サンプルプロジェクト配布

3D Text Morph by Ben Griggs
サンプルプロジェクト
Folding Cube Preset by Mylenium
サンプルプロジェクト
Abstract 4 by Mettle
サンプルプロジェクト
Ocen View at Night by SK
サンプルプロジェクト
3D Text Preset 1 by Mettle
サンプルプロジェクト
Abstract 10 by Mettle
サンプルプロジェクト

FreeForm Pro:主な機能

Generator(ジェネレーター)
新しく搭載した Generator は、任意のオブジェクトを増殖させ、3D空間で自由なアニメーションできます。
3D Displacement Mapping(3D ディスプレイスメントマッピング)
ディスプレイスメントマッピングは、任意のレイヤーオブジェクトの形状にテクスチャーを貼り、凸凹を加えて変形させることができます。
Reflection Mapping(リフレクションマッピング)
リフレクションマッピングは、オブジェクトに任意のイメージを反映させることが可能です。2Dイメージから金属や液体のような質感の3DCGアニメーションが作れます。
3D Mesh Warp(3D メッシュワープ)
After Effects の3D空間と同様、X軸、Y軸、Z軸を調整して、レイヤーを変形させることが可能です。
GPU対応で最大20倍の高速レンダリング
FreeForm Pro は、Mettle社のハードウェアアクセラレイト3Dエンジンにより、GPUに最適化。スタンダード版に比べ、なんと最大20倍の高速レンダリングを実現しました。
深度マップのレンダリング
レンダリングしたデータは、深度マップに対応したTrapcode ParticularやLenscareなどのプラグインで使用できます。
32bpcをサポート
広ダイナミックレンジカラーを再現する32bpc(カラービット深度)をサポートしています。

FreeForm の種類について

FreeForm AE(スタンダード版)
After Effects CS5/CS5.5にバンドルしている Digieffects社のスタンダード版です。(CS3/CS4対応版の開発は終了しました)
Pro版、V2へのアップグレードはありません。
FreeForm V2
スタンダード版にMettle社のハードウェアアクセラレイト3Dエンジンを搭載し、以前に比べ最大8倍の高速処理を実現する新バージョンです。Pro版へのアップグレードはありません。
> FreeForm V2 詳細
FreeForm Pro
スタンダード版の機能に加え Generator などを新搭載し、GPU対応で高速処理スピードを実現する上位版です。

関連製品:ShapeShifter AE のご案内

日本語の3D化を実現!
After Effects のテキストレーヤーを3DCGに変換するプラグイン
ShapeShifter AE は、After Effects のテキストレイヤーをコンポジション内でダイレクトに3DCGに変換する画期的な After Effectsプラグインです。After Effects上で日本語テキストの3D化を実現します。
3D化したテキストやロゴを、ねじったり、押し出したりする3Dアニメーションの作成にお役立てください。

ShapeShifter AE 詳細はこちら

グラフィックスカードの推奨について

FreeForm Pro は、最低 512MB以上のVRAM を搭載した ATI / NVIDIA グラフィックカードが必要になります。
FreeForm Pro に搭載のMettle社ハードウェアアクセラレイト3Dエンジン「3DNAE」の最高パフォーマンスには、最低1GB以上のVRMを推奨します。
対応グラフィックカード以外では、エフェクト適用後に After Effects がフリーズします。必ずデモ版にて動作確認を行ってください。

※Mac OS X 10.7、10.8 は、NVIDIAカードのみ対応
※Mac OS X 10.9 は NVIDIA、ATI/AMD (7 Series, D300, 500, 700)、Intel onboard graphics (Intel Iris Pro, HD5000)に対応
動作環境
    対応 アプリケーション:  
  • After Effects CS5 / CS5.5 / CS6 / CC / CC2014

    対応 OS:  
  • 対応アプリケーションが動作する Macintosh または Windows
  • Windows Vista 64-bit
  • Windows 7 64-bit
  • Windows 8 64-bit
  • Mac OS X 10.7、10.8、10.9

    対応 ハードウェア:  
  • Windows:ATI / NVIDIA グラフィックカード 512MB以上のVRAM(1GBを推奨) ※Intelグラフィックカードは未対応
  • Mac OS X 10.9(Mavericks):NVIDIA、ATI/AMD (7 Series, D300, 500, 700)、Intel onboard graphics (Intel Iris Pro, HD5000)に対応
  • Mac OS X 10.7、10.8 : NVIDIA グラフィックカード 512MB以上のVRAM(1GBを推奨)※Intelグラフィックカードは未対応
  • OpenGL 2.1 / Direct X 10.0以降のサポート